糖質ダイエットについて

糖質ダイエットについて

糖質ダイエットをして痩せたとよくテレビや雑誌で取り上げられています。
しかし、糖質ダイエットを知らない人も多いはずです。
糖質ダイエットとは、人間が生きて行く上で必要な栄養素があります。
それは、3大栄養素と呼ばれているタンパク質と脂質と糖質です。
この3大栄養素の中の1つが糖質ですが、最近ではこの糖質を摂取しすぎている人が多くそれが原因で肥満化していると言われています。
糖質を制限するダイエットが糖質ダイエットです。
糖質は生きて行くうえで必要不可欠な栄養素で糖質を摂取すること自体に何の問題もありません。
しかし摂取し過ぎる事が問題で糖質ダイエットは、それを制限するダイエットです。
糖質というとその字から甘いお菓子や果物を連想する人も多いはずですが、普段の生活で食べているパンやご飯、麺類などの炭水化物にも糖質が含まれています。
そのため、甘い物を食べなければ糖質ダイエットが出来ると考える人もいます。
しかし糖質ダイエットとは、甘い物だけではなく普段食べているパンやご飯、麺類なども制限するダイエットです。
ご飯が大好きという人には、それは無理だと思われるかもしれませんが、はじめてみると2週間程度でご飯が大好きな人でもそれに慣れて来ると言われています。
この糖質ダイエットの魅力は糖質は制限しますが、食事を抜くわけでもありませんし摂取カロリーを減らすわけでもないので、負担感なく出来る事が魅力です。
食事を抜いたりカロリーを抑えると、空腹感が抑えれれずストレスが溜まり長続きしない場合も多くあります。
その点この糖質ダイエットは、糖質制限をするだけでしっかりと食べる事が出来るのでお腹がすいてストレスが溜まる事もありませんし糖質も完全に摂取しないのではなく1日の糖質量を50グラム以下に抑えるだけです。
ではなぜ糖質を制限するだけで痩せるのか疑問に感じる人も多いはずです。

それは、糖質を制限すると蓄積されていた体内の脂肪を身体がエネルギーに換えようとしてくれる事で、脂肪が燃焼され体内の脂肪が減少します。
糖質(炭水化物)を制限すると日常の生活を考えれば分かる通りご飯やパン、麺類を食べる事でかなりのカロリーを摂取しています。
そのため糖質(炭水化物)を制限する事で、1日の摂取カロリーが減らす事が出来ます。
糖質ダイエットは、このような理由で糖質を制限するだけでダイエット出来ます。
糖質ダイエットを成功させるには、糖質を制限だけで完全にカットしない事です。
完全に糖質をカットしてしまうと心身に弊害が出てしまうのでその点を気を付ける事です。


ホーム RSS購読 サイトマップ